セルフキャスト動画制作塾

© セルフキャスト動画制作塾

  • Facebookの社会的なアイコン
セルフキャスト動画作成塾ロゴ.png

セルフキャスト動画制作塾 通信講座約款

 

第1章 総則

第1条(定義)

本約款(以下、「約款」という)は、セルフキャスト動画制作塾(以下、「当塾」という)が運営する通信講座の申し込み者(以下「申込者」という)と当塾において、申込者が本サービス(以下、「サービス」という)を申し込みまたは利用する際の約定です。

第2条(受講者)

受講者とは、当塾の指定する手続きに基づき、当塾にサービスの申し込みをし、当塾が承認した法人または個人をいいます。

受講者は前項の申し込みの時点で約款の内容をすべて承諾しているものとみなします。

第3条(約款の範囲・変更)

当塾は、受講者に対し、随時、約款に付随する項目を追加公表できるものとします。

前項の項目は、約款の一部を構成するものとし、受講者はこれを約款同様に遵守するものとします。

当塾は、受講者への事前の告知をもって、約款を随時変更することができ、受講者は変更後の約款を遵守するものとします。

本条第1項の追加公表、前項の事前の告知は、原則として当塾のホームページ上に表示する方法によって行い、受講者への個別通知はしないものとします。

 

第2章 契約

第4条(サービスとサポート体制)

当塾が提供するサービスは、動画制作のノウハウを習得する通信講座サービスです。以下のサポート体制を整えたトータルサービスとなります。

収録した映像講義をインターネット配信 [SelfCast 講座(以下、「SC講座」という)]

オリジナル教材

学習の進捗に沿った定期的なサポート

質問対応

前項のサポート体制は当塾もしくは当塾の提携者にて運営しています。

第5条(受講料金)

申込者は、サービスの申し込みにあたり、当塾ホームページで提示するサービス料(以下、「サービス料」という)を支払うものとします。ただし、キャンペーン等により一時的にサービス料を減額する場合があり、申し込み手続きの段階において提示します。

当塾に支払われたサービス料は、契約が成立後、申込者の特段の理由がある場合を除き、約款に定める方法により取り扱います。

第6条(申込手続)

サービスの申し込みは、当塾がホームページ上に表示する所定の手続きに従ってのみ行うことができます。

サービスの契約は、申込者が前項の手続きをし、受講料の支払いが完了した後、申込者に申込み手続き、お支払いの完了が通知されます。その後、当塾から教材が送信された日をもって成立します。

サービスの申し込みにあたり、申込者は、事前にSC講座が利用出来ることの視聴確認をしているものとします。SC講座の視聴環境については、申込者にて準備し、申し込みまでに準備がされているものとします。

第7条(支払方法)

申込者はサービス料を以下の何れかの方法でお支払いいただきます。

当塾ホームページ内にて、当塾が承認したクレジットカード会社の発行するクレジットカードによる決済。

銀行振込

その他当塾が別途定める方法。

第8条(SC講座視聴期限)

SC講座の視聴期限は、本契約が成立した日から別途定められた期日までです。

第9条(取消事由)

当塾は申込者が、以下の項目の一つにでも該当する場合は、申し込みの手続きの完了有無を問わず、申し込みを受け付けないことがあります。

過去に次項の理由などにより、サービスの使用を取消されている場合

申し込み内容に虚偽がある場合

申込者が実在しない場合

申し込みの際に決裁手段として当該申込者が届出したクレジットカードが、クレジット会社により利用停止もしくは無効扱いとされている場合

その他、当塾が申込者とすることを不適当と判断する場合

契約成立後、申込者が以下の各号の一つにでも該当する場合は、当塾は当該申込者に事前に告知及び催告することなく、申込者登録の一時停止または取消しをすることができます。

IDまたはパスワードを不正に使用した場合

SC講座の運営を妨害した場合

約款のいずれかに違反した場合

その他、当塾が申込者であることを不適当と判断した場合

前項各号に違反することが申込者登録後に発覚した場合

申込者が本条第1項各号または第2項各号の何れかに該当することにより当塾が損害を被った場合、当塾は申込者に対し、その損害の賠償を請求できるものとします。

 

第3章 解約

第10条(クーリングオフとその方法)

最初の教材を送信した日からその日を含む8日以内に、申込者から書面による契約申し込みの撤回または契約解除(以下、「クーリングオフ」という)の申し出があったときは、当塾は無条件でこれに応じ、既納入金を速やかに返還します。

クーリングオフは、申込者が申し込みを撤回する旨または契約を解除する旨を記載した書面を、当塾宛に発信した時より効力を生じます。

第11条(解約とその方法)

申込者から書面による解約の申し出があったときは、当塾に申し出があった日をもって契約を終了させるものとします。この場合の既納入金については、以下の通りとします。

【契約成立(講座開始日)前】

既納入金から、以下の費用を控除精算した上で、残金を速やかに申込者に返戻します。

事務手数料5,000円ならびに返金手数料(支払い関する実費を精算いただきます)

【契約成立(講座開始日)後】

契約成立後は、SC講座の視聴の有無にかかわらず、返戻金はございません。

 

第4章 禁止事項等

第12条(禁止行為)

申込者は、以下の行為を行うことを禁止します。

教材、SC講座の利用に際し、当塾の著作権又はその他の権利を侵害(複製、改変、アップロード、掲示、送信、頒布、譲渡、貸与、販売、転載等)し、又は侵害するおそれがある一切の行為

他の申込者もしくは当塾の財産又はプライバシーを侵害し、又は侵害するおそれのある行為

上記1、2の他、他の申込者もしくは当塾に不利益又は損害を与え、又は損害を与えるおそれがある一切の行為

申込者もしくは当塾に対し、誹謗中傷等の法的権利を侵害する行為

公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為、もしくは公序良俗に反する情報を他の申込者又は第三者に提供する行為

当塾の承諾なく、SC講座を通じて、又はSC講座に関連して、営利を目的とした行為、又はそれに準ずる行為をすること

コンピュータウィルス等の有害なプログラム及びデータをSC講座を通じて、又はSC講座に関連して提供する行為

他者になりすましてSC講座を利用する行為

当塾が許諾する以外の方法により、SC講座に関連するデータへリンク等のデータ等を張る行為

当塾の利用するコンピュータに保存されているデータへの不正アクセス、又はこれを破壊するおそれのある行為

SC講座の運営を妨害する行為

申込者の権利・義務を第三者と共有する行為

申込者の権利・義務を第三者に譲渡・移転をしたり、売買、名義変更、質権の設定その他の担保に供する等の行為

上記各号に付随する他、法令に違反する行為

その他当塾が不適当と判断する行為

 

第5章 著作権等

第13条(著作権の帰属)

サービスに帰属する全てのコンテンツは、当塾または当塾提携者が著作権その他の一切の権利を有します。

 

第6章 その他

第14条(受講者登録事項・情報の変更)

申込者は、申し込み時に登録した住所、氏名、電話番号、メールアドレス、その他の事項に変更があった場合には、速やかに当塾に対し、所定の方法で変更の手続きをするものとします。

申込者は前二項までの届出をしなかったことにより、不利益を被ったとしても、当塾は一切その責任を負いません。

第15条(SC講座サービス提供の一時的な中断・中止)

当塾は、以下の各号に該当する場合には、申込者に事前に連絡することなくとも一時的にSC講座を中断・中止することができ、これに対して申込者は異議を述べないものとします。

SC講座に関するWEB関連システムの保守を定期的に又は緊急に行う場合。

戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常事態により、サービスの提供が通常どおりできなくなった場合。

その他、サービスの運営上、一時的な中断が必要と当塾が判断した場合。

サービスの提供が技術的に困難または不可能となった場合。

サービスの一時的な中断などの発生により、申込者が被ったいかなる損害についても、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第16条(免責)

SC講座は、独自のカリキュラムによって動画制作の一連のノウハウを提供するものであって、カメラ等の機器、編集等のソフトウェア、PC固有の操作や不具合の解決を約束するものではありません。また本講座に関わる通信並びに作業から生じた不具合や損害に関して当塾は一切責任を負わないものとします。

第17条(補足)

約款の成立、効力、履行及び解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

申込者と当塾との間で訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則 この約款は、2018年10月1日から実施します。

 

個人情報の取扱いについて

お客様からお預かりする個人情報は、お問合せへの対応・連絡、お申込み頂いた商品・サービスの提供、当塾および当塾グループ企業・提携企業の商品・サービスの案内、アンケート・調査、統計・マーケティング資料作成、研究・企画開発に利用させて頂き、法令に基づく場合を除き、ご本人の同意を得ることなく他に利用または提供することはありません。

個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、当塾の厳正な管理の下で行います。ご本人の個人情報について、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止のご希望がございましたら、個人情報取扱い窓口までご連絡下さい。

 

dougajyuku@gmail.com セルフキャスト動画制作塾 個人情報取扱い窓口